[沼津貨物駅問題]大学誘致の土地絡み?

沼津貨物駅で揺れている静岡県ですが、毎日新聞の記事によると、移転予定地の土地を大学誘致に利用する意向がありそうです。

川勝知事:医科系大学誘致「三島か沼津」を講演で明言 「駅から徒歩の距離」 /静岡

川勝平太知事は8日、沼津市内で講演し、昨年7月の知事選のマニフェストで掲げた県東部への医科系大学の誘致方針について「医学部を東部に持ってくるつもりで、場所も限定する形で進めている」と明言した。さらに、誘致先について「これからは都市型でないといけない。三島市か沼津市しかない」と述べ、具体的に市の名前を挙げた。

川勝知事は講演で、誘致する場所の条件に関し「駅から歩いて行ける距離だ」と強調。「大学病院と大学医学部はセットで考えなければならない。イメージとしては10ヘクタールぐらいの広さは必要だ」と述べた。

そのうえで、JR沼津駅周辺の鉄道高架事業でJR貨物駅の移転先となっている沼津市原地区を挙げ、「仮に、原地区に(JR貨物が)移らなければ、あそこに9ヘクタールの広さがある」と語り、誘致先の一つとして検討していることを示唆した。

なんとも、まあ。JR 貨物の社長と会談はしたものの、貨物駅不要論には代わりがないようです。沼津貨物駅の利用企業数を見ても不要論は行き過ぎと思えますが、貨物駅用の土地を別目的で利用したいというのが本音なのでしょうか。この問題は継続してウォッチしていきたいところです。

コメントは受け付けていません。