復刻版 昭和43年10月貨物時刻表

交通新聞社から『復刻版 昭和43年10月よん・さん・とお貨物時刻表』が発売されています。

「ヨン・サン・トウ」の白紙ダイヤ改正と言えば国鉄史上に名を残すほどの大改正でしたが、その当時の貨物時刻表を再編して復刻したものです。当時は日本国有鉄道貨物局が発行していたそうです。

 貨物列車の運転時刻の記載はもちろん、「特殊貨物列車輸送図表」「貨車継送予定表」「貨車入出線予定表」など、当時の複雑な運行形態を把握するための様々な資料が収録されています。これは現在のようなコンテナメインの直送列車&フィーダー列車というスタイルではなく、専用貨車・汎用貨車のヤードを経由した輸送だった時代だからでしょうか。

当時の「時刻表」を見ると、ほぼ全ての列車に愛称がつけられているのが、何というかワクワクさせられますね。「あおい」とか「けいりん」とか、全く知りませんでした。

本書は復刻部分以外にも、「巻頭グラフ 写真で綴るよん・さん・とおの頃」や「解説 昭和43年10月に実施する輸送改善」といった内容も収録されています。価格は5,000円と高めですが、今後復刊されるかどうかわからないので、資料的な価値を感じる方や研究目的の方は確保しておいた方が良さそうですね。

コメントは受け付けていません。