貨物時刻表2010

貨物列車の写真を撮影するには、貨物列車の時刻がわからなければなりませんが、一般の時刻表には貨物列車は掲載されていません。しかし年に一冊発行される『貨物時刻表』に貨物列車のダイヤが載っています。これは貨物列車ファン必携です。

時刻表には、各JR線区や臨海鉄道・私鉄における貨物列車ダイヤの他、機関車運用表、JR貨物保有車両の一覧や貨車・コンテナの解説、カラーのフォトギャラリーなどがあります。一応、荷主向けと言うことになっていますが、明らかに鉄道ファン向けの構成です。荷主がフォトギャラリー見るとは思えません……。

年1回発行とはいえ、値段は1冊2,400円と時刻表にしては高めです。でも毎年完売してしまい隠れたベストセラーなのです。2003年頃には発行部数1万部だったそうですが、その後も増え続けているようです。現在の発行部数は不明ですが、Wikipedia によると、2008年には旭屋書店本店で用意した19,000部が完売したとか!? 一桁間違っているような気もしますが……。

もっとも一般の書籍流通ルート(トーハンとか日販とか)を経由しないので取り扱い書店も少なく、Amazon などでも購入できません。取り扱い書店も少ないので、RFA 鉄道貨物協会のサイトからネットで購入する人が多いと思われます。昨年は3ヶ月ほどで完売してしまいましたので、欲しい方は早めにゲットしましょう!!

コメントは受け付けていません。