西上田のスイッチャーDB251が北陸に

2011年3月まで、株式会社ジェイアール貨物・信州ロジスティクスに所属し、松本や西上田の入換えを担当していた 25t のスイッチャー DB251。

このたび伏木に留置されているのを確認しました。

DB251側面から

現在は他のスイッチャーとつなげて留置されています。ロゴが信州ロジスティクスから北陸ロジスティクスに書き換えられていますので、売却するのではなく、北陸ロジスティクスとして使用する予定があるものと思われます。

ジェイアール貨物・北陸ロジスティクスに書き換えられた DB251

使用されなくなったスイッチャーは、そこそこ需要があるので、まったく別の地域で見かけるようになることもよくあります。2008年まで伏木で使われていた伏木海陸運送のスイッチャーは静岡県の吉原にいますし、なかなか面白いものですね。

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください。

コメントは受け付けていません。