JR西日本の DE10 1029が廃車

1月15日発売の鉄道ダイヤ情報 2012年 03月号によると、JR西日本富山地域鉄道部に所属していた DE10 1029号機が平成23年10月11日付けで廃車となっています。

JR西日本の DE10 はすべて国鉄時代の原色ですが、高岡地区の貨物列車は JR 西日本に委託運行されているため、かならず原色機が入るのが特長です。

新湊線の貨物列車を牽引するDE10 1029

新湊線の貨物列車を牽引するDE10 1029

なかでも1029号機はお召し予備機指定を受けていたため、一部のファンからは人気がありました。

かつてマイクロエースから「DE10 1029 & リゾート’88白馬14系セット」として模型化されたことがあります。

また、2010年2月には、名立付近の架線トラブルで動けなくなった485系「北越」号の救援を行なっています。このときは1029号機は糸魚川常駐となっていました。

DE10 1029 はキハ58・28の廃車回送を牽引してそのまま松任に入ったまま動きがありませんでしたが、そのまま廃車となりました。

他にも EF58-150号機、EF15-158号機が除籍となっておりますが、JR西日本が梅小路に建設予定の博物館の計画もあるため、今後の動向が注目されます。

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください。

コメントは受け付けていません。