JR貨物が EF210-301 と EH800-901 の製作を発表

JR 貨物より「新型電気機関車の製作について」という報道発表がありました。

これによると、EF67 の置き換え用として勾配後押し機能を搭載した EF210-300 番台を製作、本年度9月までに 301 号機1両を製造するとのこと。

EF210-301 と EH800-901 のパース図(JR貨物の報道発表資料より)

EF210-301 と EH800-901 のパース図(JR貨物の報道発表資料より)

また、整備新幹線に伴う青函トンネルの昇圧に対応した EH800 の試作機として 901 号機が今年秋までに登場予定となっています。

コメントは受け付けていません。