Archive for the 'ニュース' Category

JX仙台からの石油輸送が9月7日から再開・根岸からの出荷が終了

根岸駅で出発を待つ東北行きの石油輸送列車

東日本大震災による津波で被害を受けた JX 日鉱日石エネルギー仙台製油所からの石油製品の鉄道輸送が1年半ぶりに再開されました。 仙台臨海鉄道は仙台港から陸前山王駅まで全面復旧となります。すでに 7日より運行が再開されたと […]

羊蹄丸から DE10 とスハフ44 搬出

かつて船の科学館で展示され、解体されることになっていた青函連絡船「羊蹄丸」で展示されていた DE10 と旧型客車スハフ44 の動向が注目されていましたが、このたび引き取り手が決まり、搬出されたというニュースが入ってきまし […]

岳南鉄道で「機関車・電車まつり2012」が開催

岳南鉄道で「機関車・電車まつり2012」が開催されました。 いくつかの新聞記事で報道されています。 中日新聞:貨物輸送機関車にファン名残惜しむ 岳南鉄道で「まつり」:静岡(CHUNICHI Web) 約60年の貨物輸送の […]

万葉線が除雪用機関車を新製

万葉線が導入した新型の除雪車

少し貨物列車とは話題が逸れますが、私鉄の機関車ということで。KNB NEWS 万葉線に新しい除雪車を導入より。 富山県の高岡市と射水市を走る路面電車「万葉線」が、除雪用に新たな車両を導入しました。 これまでは古い路面電車 […]

石勝線東追分駅付近でDF200牽引貨物列車が事故。シェルター大破。

貨物列車が雪よけシェルターに激突 JR石勝線(12/02/17) - YouTube

16日午後8時50分頃、JR北海道の石勝線東追分駅で、釧路貨物発札幌貨物ターミナル行きの貨物列車が安全側線に突入し、車止めを乗り越えて脱線しました。 機関車DF200-56と、後続の貨車(コキ)15両のうち4両が脱線し、 […]

福島臨海鉄道が運行再開

福島臨海鉄道が 11か月ぶりに全線で運転再開しました。 YOMIURI ONLINEより。  福島県いわき市内で貨物を輸送する福島臨海鉄道は1日、東日本大震災の津波で被害を受け、不通となっていた宮下駅―小名浜駅間で営業運 […]

室蘭港の専用線が貨車輸出に4年ぶり使用

JR陣屋町駅から室蘭港の崎守埠頭までの専用線が約4年ぶりに使用されるとのこと。 北海道新聞の記事より。 輸出されるのは、レール運搬車12両と石油輸送タンク貨車14両。レール運搬車は、道新幹線の整備に関連し約2年前から、青 […]

伏木の「日本車両リサイクル」列車解体工場10月操業開始

日本製紙伏木工場跡地

日本製紙伏木工場の跡地に建設される「日本車両リサイクル」の工場が今年10月に試験操業開始の予定となりました。当初の予定は8月でした。 操業開始に当たって、JR西日本の客車3両を解体して試験をするとのことです。 豊富産業グ […]

JR貨物が沼津貨物駅の富士地区移転を否定

沼津駅周辺の鉄道高架化事業に伴う沼津貨物駅の移転問題について、川勝静岡県知事が富士地区の製紙工場用地への移転の可能性に言及しましたが、JR貨物の小林社長は定例会見でこれを否定しました。 静岡新聞の記事によると、 「今(の […]

被災地のがれき輸送用専用コンテナ登場

UM8A-128 (NHKより)

被災地のがれきを焼却処理のために東京まで輸送するために使われる専用のコンテナが登場しました。 NHKニュースによると、清掃工場に運び込みやすいサイズになっているとのこと。 被災地のがれきを受け入れている東京では、今後、清 […]