Archive for the '専用線' Category

仙台臨海・仙台港駅は3月再開。石巻港駅は12月予定

東日本大震災により壊滅的な被害を受けた仙台臨海鉄道についてはキリンビール仙台工場など一部区間で運行が再開されていますが、残りの区間についても復旧見込みが明らかになりました。 仙台臨海鉄道の復旧見込みは次の通りです。 仙台 […]

室蘭港の専用線が貨車輸出に4年ぶり使用

JR陣屋町駅から室蘭港の崎守埠頭までの専用線が約4年ぶりに使用されるとのこと。 北海道新聞の記事より。 輸出されるのは、レール運搬車12両と石油輸送タンク貨車14両。レール運搬車は、道新幹線の整備に関連し約2年前から、青 […]

浜川崎・東亜石油からの石油出荷が終了

浜川崎の東亜石油専用線からの出荷風景

本日2011年9月30日をもって、浜川崎の東亜石油専用線からの石油出荷が終了となりました。 本日の入78にて「さよならセレモニー」が行なわれ、入換え仕業のDE10にヘッドマークが掲示されたとのことです。今回は見に行くこと […]

村井の油槽所、跡地売却へ

信濃毎日新聞に、松本の油槽所跡地で鉛検出 土壌調査で基準値超えという記事が出ています。 この記事によれば 3月で車扱いの石油輸送が終了した村井駅の油槽所は跡地が売却されるようです。  同社は跡地を売却する方針で、今秋設備 […]

日本製紙が生産量大幅削減。鉄道貨物輸送にも影響必至

日本製紙とワム80000

8月3日、日本製紙グループが「洋紙事業の復興計画について」とする大幅なリストラ計画を発表しました。 日本製紙グループ 洋紙事業の復興計画について(日本製紙グループ本社) (PDF) これによると、コピー用紙やチラシ・雑誌 […]

JX仙台製油所の再開計画が前倒しに

燃え落ちてしまったJX日鉱日石エネルギー仙台製油所(Wikipediaより)

JX日鉱日石エネルギーのニュースリリース「仙台製油所の復興計画について」によると、東日本大震災で被災したJX日鉱日石エネルギーの仙台製油所の生産再開時期について前倒しの発表がありました。 当初は2012年夏までに生産再開 […]

八戸臨海鉄道・試運転 動画

Web東奥・ニュースに、八戸臨海鉄道の機関車の試運転の様子が動画で公開されています。 また記事によると、線路に損傷はないものの、踏切設備等の冠水被害などがあったようです。 同鉄道では踏切設備11カ所中7カ所が冠水。他県で […]

鉄道ピクトリアル 2011年 03月号は工業地帯の鉄道特集

鉄道ピクトリアル 2011年 03月号

鉄道ピクトリアル 2011年 03月号が凄すぎます。個人的に永久保存版 特集は工業地帯の鉄道ということで、臨海鉄道や専用線はもちろん、産業用機関車や製鉄所の機関車まで濃い資料が充実した1冊です。 大物車による変圧器輸送や […]

日本製紙伏木工場跡地を売却へ

伏木貨物からの最終列車を牽引するためにやってきたDE10 1541

北國・富山新聞ホームページに伏木工場跡地を売却へ 日本製紙が最終調整 県内企業に一括でという記事が出ていました。これによると、工場跡地をリサイクル業者に売却するということです。 日本製紙グループ(東京)が、高岡市伏木1丁 […]