Archive for the '保存車' Category

羊蹄丸からの DE10・スハフ44 搬出の様子 が掲載

「羊蹄丸」内から鉄道車両搬出・愛媛新聞 - YouTube

株式会社ジェイアール貨物・北陸ロジスティクス(北陸ロジ)のサイトに、旧青函連絡船「羊蹄丸」からの DE10 30 号機とスハフ 44 25 の搬出作業の様子が掲載されました。 「羊蹄丸」内から鉄道車両搬出・愛媛新聞 &# […]

羊蹄丸から DE10 とスハフ44 搬出

かつて船の科学館で展示され、解体されることになっていた青函連絡船「羊蹄丸」で展示されていた DE10 と旧型客車スハフ44 の動向が注目されていましたが、このたび引き取り手が決まり、搬出されたというニュースが入ってきまし […]

若桜鉄道がSL復活・まずディーゼル機関車を購入へ

C12 167号機を保存している若桜鉄道では、同機を蒸気機関車として復元、本線走行をさせる方針を決め、そのための復元費用・車両整備費用の一部を募金でまかなうことにしています。 C12 167 号機は、現在は若桜駅構内に保 […]

羊蹄丸「青函ワールド」の展示品を八甲田丸に移設打診

羊蹄丸の青函ワールドに展示されていたDE10ディーゼル機関車

船の科学館で展示されていた青函連絡船「羊蹄丸」。このたび愛媛県の施設に譲渡され、一定期間展示の後、リサイクル技術研究のために解体されることになったのは報じられているとおりです。 Web東奥・ニュースによると、このたび「羊 […]

若桜鉄道八東駅にワフ35597が移設

宇都宮の新幹線ガード下で保管されていた貨車群のうち、ワフ35597 (形式:ワフ35000)が若桜鉄道の八東駅に輸送・設置されることになりました。 詳細は日本海新聞の記事に出ています。 「貨物ホームに貨車を置けば、みんな […]

秋田の森林鉄道機関車売却へ

機関車売ります:60~70年代に森林鉄道で活躍 レトロな外観 – 毎日jp(毎日新聞)より 秋田県北秋田市は、60~70年代に天然秋田杉の運搬や地域住民の交通機関として活躍し現在は閉鎖された市森林展示館の敷地 […]

読売新聞関西版にDE50の記事が掲載

読売新聞関西版DE501

読売新聞にたった1両悲運の機関車という題で DE50 に関する記事が掲載されています。 1970年に誕生した旧国鉄のディーゼル機関車「DE50形」は、V型16気筒で2000馬力のエンジンをうならせ、国内最強の新鋭機として […]

富士急がスハネフ14 20 を観光資源として展示

今月、JR東日本から富士急にスハネフ1420の譲渡目的と思われる配給輸送がありました。 日経新聞によると、スハネフ14を観光資源として活用するとのことです。  富士急行はこのほど、全国を走ったブルートレインの客車1両を東 […]

EF53 2, F59 1 碓氷鉄道文化むら

EF53 2 碓氷鉄道文化むら

EF53は国鉄の前身である鉄道省が昭和7年から製造した直流用電気機関車です。東海道本線で優等列車の牽引などに活躍しました。 晩年は EF59に改造され、山陽本線の急勾配区間「瀬野八」にホキとして投入されました。 現在は、 […]