JX仙台からの石油輸送が9月7日から再開・根岸からの出荷が終了

根岸駅で出発を待つ東北行きの石油輸送列車

東日本大震災による津波で被害を受けた JX 日鉱日石エネルギー仙台製油所からの石油製品の鉄道輸送が1年半ぶりに再開されました。 仙台臨海鉄道は仙台港から陸前山王駅まで全面復旧となります。すでに 7日より運行が再開されたと […]

岩手・山田のがれきを静岡へコンテナ輸送

河北新報の記事 によれば、東日本大震災で被災した岩手県山田町のがれきが、試験焼却のためにコンテナで鉄道輸送されるようです。 静岡県島田市は3日、東日本大震災で発生した岩手県山田町のがれきの試験焼却について、7日に同町で空 […]

被災地のがれき輸送用専用コンテナ登場

UM8A-128 (NHKより)

被災地のがれきを焼却処理のために東京まで輸送するために使われる専用のコンテナが登場しました。 NHKニュースによると、清掃工場に運び込みやすいサイズになっているとのこと。 被災地のがれきを受け入れている東京では、今後、清 […]

震災ガレキの鉄道輸送で専用コンテナを製作

すでにJR貨物、震災がれきをコンテナ輸送という記事でお伝えしましたが、今月下旬から JRF が岩手県宮古市の震災ガレキを鉄道コンテナで輸送します。 これに関して、日刊工業新聞の記事によると、専用のコンテナを製造するとのこ […]

岩手の瓦礫を鉄道コンテナで都内に輸送へ

東京都は東日本大震災で発生した岩手県内のがれきを受け入れて処理すると発表しました。その際、鉄道コンテナが利用される予定です。 asahi.com の記事から。 国が全国の自治体に呼びかけた、がれき広域処理の第1号となる。 […]