JR貨物が沼津貨物駅の富士地区移転を否定

沼津駅周辺の鉄道高架化事業に伴う沼津貨物駅の移転問題について、川勝静岡県知事が富士地区の製紙工場用地への移転の可能性に言及しましたが、JR貨物の小林社長は定例会見でこれを否定しました。 静岡新聞の記事によると、 「今(の […]

沼津貨物駅移転問題で、吉原駅も検討と県知事発言

沼津駅高架化に関する貨物駅移転問題で、静岡県の川勝知事の発言が波紋を呼んでいます。 これは、原駅近くに貨物駅の移転ではなく、吉原駅の日本製紙工場跡地を利用しようというものだと考えられていますが、富士市や日本製紙側も寝耳に […]

沼津駅高架化 完成は平成30年代半ば

静岡新聞の記事によると、膠着して進展のなかった沼津駅の高架化事業で、完成目標が示されたようです。 地権者らの反対で貨物駅移転問題が焦点となっているJR沼津駅周辺鉄道高架事業について、森山誠二県交通基盤部長は28日の県議会 […]

[沼津貨物駅問題]土地の強制収容はせず、県とJR貨物で調整へ?

揺れている沼津貨物駅の問題ですが、昨日の定例会見で知事が方針転換、歩み寄りを見せたようです。 JR沼津駅鉄道高架事業:知事、路線変更を強調 JR貨物の社長と面会 /静岡  ◇「双方の利益めざす」 JR沼津駅周辺の鉄道高架 […]

[沼津貨物駅問題]大学誘致の土地絡み?

沼津貨物駅で揺れている静岡県ですが、毎日新聞の記事によると、移転予定地の土地を大学誘致に利用する意向がありそうです。 川勝知事:医科系大学誘致「三島か沼津」を講演で明言 「駅から徒歩の距離」 /静岡 川勝平太知事は8日、 […]